Information Security Lab. 研究業績 学士・修士・博士論文タイトル

学士・修士・博士論文タイトル

AuthorTitleDegreeTime
井納 弘人k 値NTU系列とk 値NTUA 系列との相関および群構造に関する考察修士2016
梶谷 翔馬Android スマートフォンを用いたRho 法による楕円曲線暗号への並列攻撃修士2016
熊野 晶斗Raspberry Pi 上の超特異楕円ペアリングにおける性能評価修士2016
三隅 晃輝Toolkit を適用したRing-LWE 暗号の実装と評価修士2016
脇本 慶大OSDとChase2復号法に基づくSISO復号法に関する研究修士2016
椙原 徹朗Chase2復号法の生成済み候補符号語を用いた平均計算量の削減修士2016
小寺 雄太奇標数体上の原始多項式を用いた2 値系列における0,1 の出現パターンに関する考察卒業2016
眞田 晃宏Raspberry Pi 上に実装したRSA暗号へのサイドチャネル攻撃に関する考察卒業2016
城市 翔Java を用いたAndroid による楕円曲線暗号攻撃の実装と評価卒業2016
平郡 聖士同じNTU系列を生成する異なる既約多項式の条件に関する考察卒業2016
生田 健ECDLPに対するPollardのRho法の楕円加算回数の一考察卒業2016
鳥越 俊作GMD復号の多数決論理復号の性質を活用した平均計算量削減卒業2016
一色 竜之介CAN通信における雑音の統計的性質の評価卒業2016
工原 誠 ワーカ間P2P通信を利用したWebベースVCシステムの実装とそのAIオセロへの適用修士2015
谷 俊一郎信頼度に基づく多数決法を用いたWebベースVCシステムの実装修士2015
三好 俊介BM曲線上の楕円離散対数問題に対する効率的な並列解読システムの実装修士2015
安田 真也 VCシステムにおけるワーカの離脱と性能差を考慮したジョブ選択手法の検討修士2015
藤本 祥平軟値出力型復号法の出力に対する硬判定が誤り率に与える影響に関する研究修士2015
田邉 義直Reed-Muller符号の限界距離t+2復号法の効率化修士2015
小池 将太 奇標数体上の原始多項式により生成される多値擬似乱数系列の特性卒業2015
小川 千晶奇標数体上の非原始多項式を用いた擬似乱数系列の生成卒業2015
小野 寛享 埋め込み次数が2 および3 の合成数位数ペアリングに対する計算効率の検討卒業2015
長嶺 優大 シグネチャマッチングによるマルウェアの特徴抽出に関する検討卒業2015
實井 識人セキュリティ技術のための逐次拡大体F(2^4)^2における演算の効率化卒業2015
植田 隼輔ブロックターボ復号法での硬判定の境界が誤り率に与える影響の研究卒業2015
堀切 聡志1次以上のReed-Muller符号のChase2復号法の効率化卒業2015
田中 涼OSDと限界距離復号法に基づくSISO復号法の性能評価卒業2015
赤木 晶一 Ordinary曲線上のベクトル分解問題に関する考察修士2014
河野 祐輝ペアリグ暗号の安全性を評価するための解読攻撃方の改良修士2014
多田 和紀多値M系列をLegendre記号で2値化した周期系列の提案修士2014
土居 俊也 ボランティアコンピューティングにおける信頼度に基づく多数決法のMySQLを用いた実装と性能評価修士2014
宮腰 優人ボランティアコンピューティングにおける多数決の完了確率推定に基づくジョブスケジューリング手法の提案修士2014
岡部 裕介SISO-OSDの改良とそれを用いたブロックターボ復号法の効率化修士2014
安藤 正孝 ボランティアコンピューティングにおける参加者の性能差を考慮したジョブ選択手法の提案卒業2014
井納 弘人ボランティアコンピューティングにおける信頼度に基づく多数決法のワーカ信頼度計算式の改善卒業2014
梶谷 翔馬WebベースボランティアコンピューティングにおけるGMPを利用したアプリケーションの実装と性能評価卒業2014
熊野 晶斗2次拡大体上の超特異楕円曲線を用いたペアリングの効率化卒業2014
三隅 晃輝NTRUにAll One Polynomialを用いた方式の提案卒業2014
手邉 啓介奇標数体上の原始多項式とべき乗剰余性に基づいた多値系列の生成卒業2014
脇本 慶大OSDと限界距離復号法に基づくSISO復号法に関する研究卒業2014
椙原 徹朗Reed-Muller符号のChase2復号法の効率化卒業2014
有井 智紀汎用的なペアリング暗号回路を実現するためのアルゴリズム設計修士2013
高橋 龍介拡大体における循環ベクトル乗算アルゴリズムの部分体への効率的な適用修士2013
森 佑樹An Improvement of Ate-based Pairng on BN Curve With Pseudo 8-Sparse Multiplication修士2013
格格日胡A Fast Implementation of Elliptic Curve Scalar Multiplication Using Double-base Chains修士2013
菊元 貴大二次元積符号に対するブロックターボ復号法の改良修士2013
菅 祥見AESのSubBytesに対するフォルト注入攻撃へのF(2^4)^2を利用した一対策卒業2013
三好 俊介BN曲線上のRho法におけるDNSを用いた衝突判定卒業2013
藤本 祥平軟値出力型OSDの改良によるブロックターボ復号の計算量削減卒業2013
田邉 義直Reed-Muller符号の限界距離t+1復号法の計算量削減卒業2013
根角 健太Proposals of Multiplication and Inversion Methods in Extension Field for Scalable Asymmetric-key and Fast Symmetric-key Cryptosystems博士2012
角力 大地べき乗根計算を用いたペアリング逆問題に対する攻撃修士2012
高井 悠輔Fp12上離散対数問題に対するRhoに基づいた攻撃手法の実装修士2012
赤木 晶一Barreto-Naehrig曲線を用いたXateペアリングの高速実装卒業2012
河野 祐輝Barreto-Naehrig曲線上の楕円離散対数問題に対するRho攻撃法の効率化卒業2012
多田 和紀奇標数体上の原始多項式を用いた2 値系列の生成卒業2012
出田 哲也合成数位数をもつ埋め込み次数1の非対称ペアリングの効率化修士2011
湯浅 達也Type ガウス周期正規基底を用いた2次逐次拡大体F(p^2)^2 におけるフロベニウス写像の効率化修士2011
有井 智紀特殊なねじれ群上の有理点ノルムの性質を用いた攻撃法の省メモリ実装卒業2011
高橋 龍介ガウス周期正規基底を用いた拡大体上乗算アルゴリズムCVMAの省メモリ化と高速化卒業2011
森 佑樹 Barreto-Naehrig曲線上のある特殊な巡回群に対するフロベニウス写像を用いたρ法による攻撃の実装評価卒業2011
森岡 恵理AESのSubBytes変換を効率化するための既約多項式および正規基底の判定法卒業2011
酒見 由美Efficient Pairings and Scalar Multiplications for Next Generation Public Key Cryptography博士2010
竹内 翔一An Implementation of Furukawa-Imai Group Signature Scheme with 256-bit Order Barreto-Naehrig Curve修士2010
西井 一志合成数位数をもつ通常ペアリングフレンドリ曲線の生成修士2010
柳 枝里佳楕円曲線上の演算高速化のための自己準同型写像をもつペアリング曲線修士2010
角力 大地 通常部分体曲線上のねじれ群に対するフロベニウス写像卒業2010
高井 悠輔標数次数拡大体における自己相対正規基底を用いた効率のよいベクトル乗算アルゴリズム卒業2010
村上 拓F(2^4)^2の混合基底を用いたAESのSubBytesにおける効率の良い演算卒業2010
加藤 英洋暗号応用を目的とした,拡大体上の乗算およびべき乗算の効率的アルゴリズム博士2009
根角 健太Freeman 曲線を用いた Ateペアリングの高速化技法修士2009
豊田 哲巳AESのSubBytes変換に適した逆元計算アルゴリズム卒業2009
中村 優太観測領域のサイズを局所適応した画像の定常ガウス混合モデルとその応用卒業2009
出田 哲也2000-bit合成数位数をもつ埋め込み次数1の非超特異ペアリングフレンドリ曲線の生成卒業2009
本郷 直人AESのSubBytes変換回路において高速な逆元計算を用いるための基底変換行列の生成卒業2009
湯浅 達也Type〈k,4〉GNBを用いた2次逐次拡大体F_{(p^2)^2}の構成とその効率的な乗算の実装卒業2009
沖本 卓求弥グループ署名のためのペアリングライブラリの開発とスマートフォン上への実装修士2008
那須 弘明擬自己双対正規基底の提案とその組織的な構成法修士2008
吉田 知輝平方因子を含まないガウス周期をもつ正規基底による乗算アルゴリズムの開発修士2008
酒見 由美ペアリング暗号応用を目的とした,新たなねじれフロベニウス写像を用いた効率的スカラー倍算修士2008
竹内 翔一ツイストしたAteペアリングの改良とそのマルチペアリングへの適応卒業2008
西井 一志合成数位数をもつ非超特異ペアリングフレンドリ曲線の生成卒業2008
柳 枝里佳ガウス周期正規基底に基づく乗算アルゴリズムCVMAの改良卒業2008
赤根 正剛交差ツイストAteペアリング修士2007
難波 諒与えられた二つの同型な拡大体間の基底変換行列の構成法修士2007
糸谷 嘉之TypeおよびGauss Period Normal Basesが同じ正規基底となるための必要条件卒業2007
高橋 雄太Type II-X All One Polynomial Fieldにおけるべき乗算アルゴリズム比較卒業2007
酒見 由美ハミング重みの小さい整数変数をパラメータ設定に用いたTwisted Ateペアリングの改良卒業2007
根角 健太部分体ツイスト曲線を活用したAteペアリングの高速実装卒業2007
吉村 健太郎ツイスト曲線上でのフロベニウス展開を用いた楕円スカラー倍算の高速化卒業2007
槙 修一高速ベクトル量子化とその応用に関する研究博士2006
小原 真由美ペアリングに適した曲線のツイストを用いた効果的な生成修士2006
宮崎 修一拡大体における演算のFPGA上への効果的な実装修士2006
加藤 英洋拡大体における平方根の高速な計算法修士2006
沖本 卓求弥ペアリング実装のためのツイストの効率的な利用法卒業2006
那須 弘明Optimal Normal Basisを用いた任意次数の既約多項式の組織的生成卒業2006
吉田 知輝標数および拡大次数に対して柔軟なAll One Polynomial Field卒業2006
王 鳳Efficient square root algorithms over extension fields GF(p^m)博士2005
日高 善仁群構造がランク2の非超特異楕円曲線の生成修士2005
赤根 正剛超楕円曲線の位数#Jcに対する(#Jc-1)/2の偶奇判別法卒業2005
加藤 英洋Cyclic Vector Multiplication AlgorithmのFPGA実装卒業2005
能瀬 正也局所スペクトルの高信頼計測による音素認識卒業2005
難波 諒自己相反逆変換アルゴリズムの改良およびAll One Polynomialを用いた拡大体の基底変換卒業2005
篠永 茂並列処理に適した拡大体を用いたECCおよびXTRの高速実装修士2004
中西 英雄ブラインド電子透かし法とそのeラーニングへの応用修士2004
小原 真由美ツイスト関係にある2つの楕円曲線の位数判別法と新たなツイスト手法の提案卒業2004
掛橋 秀将位数の整除関係を利用した安全な楕円曲線の生成卒業2004
宮崎 修一3倍算を用いた楕円スカラー倍算の高速実装卒業2004
池田 宇晶暗号に適した楕円曲線の生成法および楕円曲線暗号のマイコンへの高速実装修士2003
岡村 真人楕円曲線暗号への利用を目的とした3次既約多項式の組織的生成法修士2003
藤井 吉弘公開鍵暗号系での利用を目的とした高速演算可能な拡大体の構成法修士2003
白政 篤志鏡映群による高速最近傍探索ベクトル量子化器卒業2003
ソウザ アンドレComputing The Weil Pairing: an implementation卒業2003
中嶋 純統計的推論を用いたCT画像からの骨輪郭線モデルの推定卒業2003
日高 善仁Weil対計算の高速化に関する研究卒業2003
淡野 孝充2のべき乗次拡大ツイストを用いることによる楕円暗号に適した曲線の高速生成法修士2002
津下 浩一朗切り取り処理およびJPEG圧縮耐性を考慮した局所的平均値画像への電子透かし法修士2002
槙 修一万華鏡ベクトル量子化器の設計法に関する研究修士2002
篠永 茂XTRを用いた公開鍵暗号方式の研究卒業2002
中西 英雄DCT基底を用いた画像透かし法の研究卒業2002
齋藤 昭徳高速演算を目的とした拡大体の構成および演算法修士2001
平本 琢士暗号に適した楕円曲線の選択法および拡大体上楕円曲線暗号の高速実装修士2001
池田 宇晶既約楕円曲線の個数に関する研究卒業2001
岡村 真人位数の異なる既約楕円曲線の高速生成法卒業2001
藤井 吉弘逐次拡大体における演算コストの評価および最適拡大体の選択に関する研究卒業2001
淡野 孝充既約楕円曲線を用いた安全な楕円曲線暗号の設計に関する考察卒業2000
津下 浩一朗上位ビットプレーンへのM系列符号を用いた画像透かし卒業2000
槙 修一反射群に基づく高速・高レートVQ -A型量子化器の設計-卒業2000
岡  博文原始3項式から原始5項式の導出卒業1999
斎藤 昭徳変数変換x:=x^kおよびx:=x^P-x+sの繰り返しによる無限個の既約多項式の導出卒業1999
瀧口 徹也BCH誤り訂正符号の重み判断および新しい復号法卒業1999
筒井 規夫2重誤り訂正BCH符号の新しい復号法の提案卒業1999
土岐 正寛画素値整列過程を含んだ乱数系列とDCTを用いた多重すかし挿入法卒業1999
永田 健太郎離散Wigner分布に関する研究卒業1999
平本 琢士GF(P)上の既約多項式に基づく楕円曲線暗号の考察卒業1999
矢野 敏行GF(2)上の楕円曲線y^2+y=x^3の有理点数の特定卒業1999